ヒュー・ロフティングを比較に比較し「厳選」した1つの商品~!アフリカ

読んでいる途中ですがおもしろいと言ってます。息子のお気に入りです。この本がきっかけでドリトル先生と同じ道を選びました。

こちらです♪

2017年02月07日 ランキング上位商品↑

アフリカ ヒュー・ロフティングドリトル先生アフリカゆき新版 [ ヒュー・ロフティング ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ホノボノとした古典落語を聞いている様な心地よさと!浮世離れした感じ(今との隔世感)がいい味です。全体を通りして楽しくワクワクする本ですが、第一次世界大戦中に書かれた本ということで、時折、影を感じたり、ロンドン独特のジメっとした感じがあったりして、それはそれで、違う世界を垣間見ることができて、子どもながらに色々と考えさせられた覚えがあります。世界の名作を適当に見繕って息子に渡していますが!こちらは私も読んだことがなかったので!どれがシリーズの始まりか(第一巻がどれかということ)が分かり難く!ネットで調べたら!どうやらこれでした。私も子供の頃読みました。ヒュー・ロフティングの名著。子どもの頃からこつこつ買い足し!全巻揃えたシリーズです。小学4年生の息子の、国語のテストがいまひとつだったので、物語を読ませてやりたいと購入しました。シリーズの第1作目。ドリトル先生シリーズに夢中子供の頃ハードカバーで図書館で借りてわくわくしながら読みました。小4の息子が読書教室で!読んだ本です。私もシートン動物記とならんで大好きな本です。いつか大人買いしたいと思いながらやっと実現して感無量です。絵本ではないものを読んでやるのは初めてで!どうかな・・・と少し不安でしたが!どうやら想像しながら聞いてくれているらしく「もっともっと」と先を楽しみにしているので!また次の「航海記」が楽しみです。図書館で借りてましたが、シリーズでそろえたいです。子どもの頃に大好きだったドリトル先生シリーズを読んでもらいたいと思い、購入しました。毎晩一章ずつ!読み聞かせしています。動物博士になりたい小4息子へ。動物と話せるドリトル先生と、一緒に住む動物たちが繰り広げるアドベンチャー物語です。大好きな本なので、友人の子にプレゼント。ページ数はあるけれども、絵も付いていて、字は読みやすいです上の子に良いかなと思って買いましたが、自分が先に読んでしまいました。小学校中学年には、少し字が多かったような気がします。本好きになるきっかけになる本だと思います。子供に購入しました。何種類かの訳が出回っているようですが、馴染みのあるオシツオサレツの井伏鱒二訳の本書を選びました。小栗旬さん主演の「獣医ドリトル」を見て、動物好きの息子が「ドリトル先生」に興味を覚えたため、寝る前に読んでやるように買いました。低学年ですが、楽しく読めたようで、次のお話も読みたい!と言っています。私自身!読んだことのない本なので!これからどうなるのか!楽しみながら読んでいます。面白かったらしくあっという間に読んでしまったようです。難しいかな?と思う言葉も出てきますが!文脈から意味を推測してもらうことを期待し!特に解説しないで進めています。低学年には少し字が小さかったので、単行本の方がよかったかも・・・。子供が夏休みに読めるように購入しました。私も読もうと思います。保育園で読み聞かせしてもらったドリトル先生が面白かったらしく、卒園を機に自宅用に購入。とりあえずこれと次巻のドリトル先生航海記の2冊を購入。彼は1日で読破し!続編に突入中です。